• p2
  • p3
  • p4
  • p5
  • p6

「想い」

バリア・フリーの作る家は「自然の中にあります」恵の光が入り、季節の風が通り、醸された樹に囲まれ、漆喰の土に守られ、憩いの水に癒され「家が自然となり、自然が家となる」それがバリア・フリー工房のポリシーです。

 

建築材料は、宮崎県の良質な木材を使うオーガニックの家なので、自然の中と同じ呼吸ができます。

赤ちゃんから高齢者まで身体が喜び心も豊になる”あなただけの家”と共に何十年も健康と幸せに満ちた環境で暮らしたいですよね。

 

家族の将来は、”家に始まり 家で終ります”

家族の未来を幸せにする為に、まずは私たちと将来のお話しをしませんか。

私たちのこだわり

バリア・フリー工房が提案する住まい

  • 光
  • 風
  • 樹
  • 土
  • 水

住宅と家族のあり方について

森林の中で呼吸するような家に住みませんか?


最近の量産型の家づくりでは、どうしても化学物質が多くなります。そうなりますと人間の身体は、無意識に抵抗というバリアを張り、家にいるのに、疲れが取れず、気が張り詰めるこ事になります。

さらに、アトピーや精神不安、呼吸器系などの病気も身体が化学物質と必死に戦い休めず疲れている証拠です。特に睡眠時間中は、ずっと化学物質を呼吸している事になります。

 

もし、森林の中で眠る事が出来たらどんなに幸せでしょう。良質な酸素が身体を循環すれば身体は休まり、心は穏やかになると想像ができます。弊社は地産地消の生きた木材を使い、”バリアをフリー”にします。

森林の中で暮らせる家、それは贅沢な家かもしれません。

詳しくはこちら
お問い合わせ・資料請求